• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

しみじみ…

「民間図書館で借りた本、見る?」と言われて
「読むじゃなくて見るなの?」と思ったらこの本でした。
第 15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞作
『皺shiwa』

スペインの漫画家パコ・ロカ著
小野耕世・高木菜々訳 小学館集英社プロダクション

2007年にフランスで出版され、ヨーロッパ中で評判になった本なのだそうです。

認知症の症状が出始めた元銀行員が老人ホームへ入所し、そこでの出来事がつづられています。
老い、認知症、孤独、人とのつながり…。
優しく、悲しい。
読んでよかった本です。

皺/表紙


スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

展開と結末が違いますね
民間図書館で借りてきた本人です。
物語の出発地点は日本もヨーロッパも同じですが、展開と結末が違いますね。日本だと、どうしてもハッピーエンドに持っていきたくなるけど、むこうはどんどん現実に近づけていく。なんだかページをめくるのが辛かった。
  • 2013-01-16│15:43 |
  • kaijin+kaijin URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

コイデヒロコ

Author:コイデヒロコ
たくさんの方の「私物語」を
聴かせていただき、
それを和装本に仕立てて
お渡しする仕事をしています。
家では愛犬の
柴犬コナツに癒されてます。
・グリーフケア1級認定
・カウンセラーの勉強中

仕事のサイト
㈲officeSAYA

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。