• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

秩父の大雪

まだ、私の故郷・秩父は大変らしい…。

最初の雪(8日)は、東京では46年ぶりの大雪ということで、知り合いの人が口々に「こんな雪、初めて!」と口にしていました。確かにすごくて雪かきも大変だったけど、秩父育ちの私としては、「なんだか数年に1度くらいはこのくらいの雪が降っていたなあ」という感じでした。

14日の午後から雨まじりで降ってきた雪も「雨まじりだし、明日は雨のち晴れ予報だからすぐ溶ける」なんてちょっと余裕。

ところが青梅線が不通、中央線が不通、西武秩父線ももちろん不通、高速道路が通れない、とテレビ画面が続々情報を伝えます。

翌朝(15日)、秩父の幼なじみから「朝起きたら、こんな状態。車がほぼ埋まっているよ!!」とのメールと写真が送られてきました。

秩父

どっ、道路はどうなの?
みんな、買い物も通勤にしても車を使っているというのに。

16日の夕方、叔母・栄子ちゃんに電話をしてみると、
丸二日かけて玄関から車の道まで50mほど雪かきをしたけど、肝心の車道は全く除雪が出来ておらず、
家にこもっているしかないとのこと。
「ま〜、驚いたんね! こんな雪は初めて。ハハハハハ〜、もう笑うしかないよ〜。食料はあるから・・・」

もう一人の叔母・文子ちゃんにも電話をしたら、
「国道は除雪できたみたいだけど、まだ車は動かせないんよ。せやあないん(大丈夫だよ)。
近所の人と雪かきをしたけど、
私は腰が痛いからあんまり手伝えなくておしゃべりばっかり。こんなときでもないとおしゃべりしないよね〜、
なんて言って(笑)。おもしろかったよ〜」

私の叔母たちは明るいんです。
よく働き、よく笑う。
たぶん何が起きても「大丈夫、どうにかなるさ」という人たちです。
どこか私も受け継いでるかも。

きっと今回のことも、次回会った時にはあれこれ、おもしろおかしくしゃべってくれるはず。

でも、くれぐれも雪道で運転はしないで欲しいし、ほんと足元気をつけてもらいたいなあと、温かで雪がほとんど溶けた船橋から願う姪っ子でした。
スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

コイデヒロコ

Author:コイデヒロコ
たくさんの方の「私物語」を
聴かせていただき、
それを和装本に仕立てて
お渡しする仕事をしています。
家では愛犬の
柴犬コナツに癒されてます。
・グリーフケア1級認定
・カウンセラーの勉強中

仕事のサイト
㈲officeSAYA

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。