• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

昭和30年の船橋の住宅地図

今回の「聞き書き 今、思い出す 船橋の戦前・戦後」は、お話を聞きに行く時に持参したものがあります。

いつも聞き書きのときに持参する、当時の年表。
その年に、世の中的にどんなことがあったか、流行った歌、映画、本は何かなどを書き込んで作ったものです。
いつもは、先にこの年表をお渡ししておいて、記憶をたぐる糸口にしていただいています。

今回は「船橋市」に限定してお話を聞いたので、
プラス昭和30年の船橋市の住宅地図を持っていきました。

ハセガワさんが中央図書館の郷土資料室で見つけてコピーしてきたものです。
『船橋動態図鑑』(昭和三十年度七月発行 日本都市協會)。

30年地図表紙

「そうそう、今の商工会議所のところが警察署だったんだよ」
「おもちゃ屋は、ここ、コミヤしかなかったよ」
「ここの空き地で相撲をとった」
「澪はここまであったんだよ」
「まだ、西船橋駅ないでしょ。あの場所は、ほら葛飾小学校だったのよ」

地図の威力はすごかったです。

30年 北口
船橋駅北口。もちろん東武もヨーカドーもなく、田んぼのマークが目立つ。

30年 市役所
今の船橋駅前から国道14号を過ぎて、まっすぐ湾岸方面へのビル道は「海水浴場通り」とある。そしてすぐに「海水浴場 海の家」と記されている。船橋市役所があるあたりは、三田浜楽園の大プールのあたりか。

30年 西船
地図の右側、葛飾小学校とあるのが、のちに西船橋駅前のロータリー。

船橋市内のどこかのエリアというか、一角でもいいから昭和30年がそのまま残っているようなところはないのかなあ。
スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

やっほ~
がんばってますね~。

私の今回の仕事と
かぶるわ~。
古い写真が続々出てきて
大山の歴史の変遷がわかるという内容の
記事を書いたのです。

でも私は歴史ものが苦手で
HIROに教わりたいことがたくさん!
今度いろいろ教えてね。

  • 2014-01-25│13:03 |
  • えりりん URL│
  • [edit]
ありがと〜
そうなの。
頑張ってみました!
でも、まだまだいろいろやり方があるな、と思ったし。

ゆっくり会って、勉強会しましょう。
  • 2014-01-25│23:11 |
  • HIRO URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

コイデヒロコ

Author:コイデヒロコ
たくさんの方の「私物語」を
聴かせていただき、
それを和装本に仕立てて
お渡しする仕事をしています。
家では愛犬の
柴犬コナツに癒されてます。
・グリーフケア1級認定
・カウンセラーの勉強中

仕事のサイト
㈲officeSAYA

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。