• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

提げ重パーティ

1ヶ月も前の話しだけど…。

12月19日にNPO千葉自然学校主催の「提げ重パーティ」に参加しました。
場所は鴨川市のみんなみの郷。南房総地域の農漁村の女性による“ふるさと料理”の持ち寄り昼食パーティです。

メニューは、数えてみたら31種類!
鴨川市のひじきいなり、菜花料理、館山市のごんじゅう、からなます、南房総市のまご茶、鯨の立田揚げ、イワシのごま漬などなど。一部を紹介します。

ひじきの酢の物 家で作ってみました。まあまあの出来
ひじきの酢の物

からなます おからの酢の物です。これも作ってみました。好評♡
からなます

これはもう千葉を代表する太巻き 
太巻き

大和芋のイカ和え おいしくて作り方を教わり、作ってみました。
お酒のアテに最高

大和芋のイカ和え

嶺岡とうふ 牛乳プリンって感じ。美味しかった!
嶺岡とうふ

私のお皿。もちろん、2度目、3度目も。
料理お皿
 
 全部、写真に撮ったと思ったら、特別参加の船橋市の「おはぎ」
を撮ってなかったのです!! 残念!!

 なんと表現したらいいのかな、普通のおはぎは1個1個あるけれど、船橋のおはぎは、押し寿司のような、重箱ににミルフィーユ状態であんこともちごめご飯が順番に重なっているんです。
 船橋だけでなく、北総や行徳辺りでも同じようなおはぎがあったそうです。ネットで検索してみたら、料理研究家の島本美由紀さんが書いていました。
「みつめのぼたもち」と呼んで、赤ちゃんの誕生祝いに生後3日目に作るぼたもちのことのようです。
 
 船橋あたりでも、最近まで、お彼岸やお祝い事、仏事などで作られていたとか。仏事の時は一番したを餅米ご飯にするとか。実際どうだったんだろう。聞いてみたいな。知っている方がいましたら教えて下さい。
スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

コイデヒロコ

Author:コイデヒロコ
たくさんの方の「私物語」を
聴かせていただき、
それを和装本に仕立てて
お渡しする仕事をしています。
家では愛犬の
柴犬コナツに癒されてます。
・グリーフケア1級認定
・カウンセラーの勉強中

仕事のサイト
㈲officeSAYA

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。