• 201707 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201709

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

聞き書き 船橋の戦前・戦後

船橋の本


 昨年は、船橋の戦前から戦後にかけてのお話しを、たくさんの方にお聞きし、聞き書き、そして語り残すと言うことの大切さを実感いたしました。

 今年にはいって、1枚1枚紙を折り、表紙を創り、糸で綴じた和綴じ本『今、思い出す 船橋の戦前・戦後』をどうにかまとめることができました。13人の方のお話を年代別にまとめてみましたら、かなりの厚さになってしまいました。A5判、116ページです。

昭和の話しがどんどん埋もれてしまうという危機感から、この企画はスタートしました。

 お話しを聞かせていただいた皆様とは、ほとんど初対面でのインタビューです。こちらの準備不足もあり、突っ込んで聞けなかったところばかりです。本当はお写真もお借りできたらよかったなど、いろいろな思いもあります。
それでも、たくさんの話しを聞くことができて、私の知らない船橋の町の風景がぼんやりと浮かび上がり、とてもワクワクした時間を過ごすことができました。

 96歳(大正6年生まれ)から68歳(昭和20年生まれまでの13人の方のお話を、昭和4年から昭和30年まで、船橋での暮らしを年代別にまとめてみました。
 このブログでは、「西の空が真っ赤だった東京大空襲」「夕飯のおかず」「男の子の遊び」「終戦の日」などでピックアップして、徐々に掲載していきたいと思っています。

 読んでみたいなという方はご連絡ください。
 NPO情報ステーションの民間図書館、北口図書館と本町通り町づくり図書館にも置いてあります。登録済ですので貸し出し可能です。

 読んで、是非感想をいただければ嬉しいです。

 安藤信作さんが、この本をブログで紹介してくれました! 感謝。
船橋 聞き書き

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

コイデヒロコ

Author:コイデヒロコ
たくさんの方の「私物語」を
聴かせていただき、
それを和装本に仕立てて
お渡しする仕事をしています。
家では愛犬の
柴犬コナツに癒されてます。
・グリーフケア1級認定
・カウンセラーの勉強中

仕事のサイト
㈲officeSAYA

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。