• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

映画『レ・ミゼラブル』

『レ・ミゼラブル』を観に行きました。
映画の1月末まで無料券をいただいたのを忘れていて、あわてて。

ほんとは『レ・ミゼラブル』は帝国劇場で舞台を2回観たから映画はいいの、と思ってたんです。
ジャン・バルジャンは鹿賀丈史さんと山口佑一郎さんで。エポニーヌの島田歌穂さんの声が、表情がとても素晴らしかったのを覚えています。
でも、十年以上も前のことだったんですね、それって。

今回の映画、また舞台とは違う迫力があって(当然ですが)、時間が長いので心配でしたが、引き込まれたまま、途中涙を流しながら最後まで観ました。
個人的にはエポニーヌ役のサマンサ・バークスがよかった! と思って調べたら、舞台でもエポニーヌを演っていたのでした。

1月にレンタルして観たDVD。

ラム・ダイアリー
 ブルース・ロビンソン

ワン・デイ 23年のラブストーリー
 ロネ・シェルフィグ

僕達急行 A列車で行こう
 森田芳光監督

キツツキと雨
 役所広司

武士の家計簿
 森田芳光監督
 
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

しみじみ…

「民間図書館で借りた本、見る?」と言われて
「読むじゃなくて見るなの?」と思ったらこの本でした。
第 15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞作
『皺shiwa』

スペインの漫画家パコ・ロカ著
小野耕世・高木菜々訳 小学館集英社プロダクション

2007年にフランスで出版され、ヨーロッパ中で評判になった本なのだそうです。

認知症の症状が出始めた元銀行員が老人ホームへ入所し、そこでの出来事がつづられています。
老い、認知症、孤独、人とのつながり…。
優しく、悲しい。
読んでよかった本です。

皺/表紙


Pagetop

[Edit]

10月、11月のある週末に観たDVD

10月、11月
ある週末に観たDVDの覚え書き。

「モリー先生との火曜日」
モリー先生の言葉に重みがある。
泣ける。原作本を読んでみたくなる映画。

「ファミリー*ツリー」 
 家族愛。おすすめ。

「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」
大昔、中学生の頃、三浦友和のファンだった。
生徒手帳の表紙に三浦友和の写真を入れてたなあ。
余貴美子もかなり好き。
三線弾けるところもかっこいいし。
そんな好きな二人が出ていた映画。
そこそこいい。

三谷幸喜「short cut 」
こんなのあるんだぁ。
面白い。けど少し長いかも。

どうもジャンルは恋愛ものとヒューマンが多い。
でも、ヒューマンのものは時々「好みじゃない」と思って途中で観なくなっちゃうのもある。

「南の島のリゾート式恋愛セラピー」
とってもHAPPY!

「ゲーテの恋〜君に捧ぐ〜若きウェルテルの悩み 」
人はひとりで生きていくわけではないんだよね。
後味が良かった。

「幸せの教室」
トム・ハンクスとジュリア・ロバーツ。
人生に行き詰まった時にどうするか。
まずまず。

「スーパー・チューズデー」  〜正義を売った男
ファミリー*ツリーで情けないお父さんを演じていた
ジョージ・クルーニーが監督、出演の政治ドラマ。
主人公はどうすればよかったのか。

「テルマエロマネ」
漫画の大ファンなので、期待が大きすぎたかも。

「バクダッド・カフェ」
TUTAYAのおすすめ。
最初は太った不気味なおばさんにしか見えなかった主人公が、
どんどんかっこよく見えてくる。
大きな画面で見たいなあ。

週末の夜、DVD鑑賞で夜更かしし過ぎじゃないかと思うけど。
コナもらえないんでしょ


Pagetop

[Edit]

“南洋 島々の記憶”

友人の写真家・飯田裕子さんが車で来宅。
「久しぶりでつもる話もあるし、簡単なお夕飯もあるし、
ビールも冷えてるよ」と言うと、
「じゃあ、泊まって行こうかな」
「そうこなくちゃ」とビールで乾杯!

海外取材の多い飯田さんですが、9月は国内であちこち行くらしい。

しかも今、出ている『文藝春秋』9月号のカラーグラビアに
飯田裕子=写真・文“南洋 島々の記憶”が13ページに渡って掲載されています。

おしゃべりして、おしゃべりして、あ〜、
南の島に旅に出たくなりました。

文藝春秋

飯田さんちのボーダーコリー犬のナナちゃん
ナナ

Pagetop

[Edit]

DVD 鑑賞

家でDVDを観るのは2ヶ月ぶりくらいかな。

今日のテーマ =「のんびり、だら〜としながら観る」

しあわせのパン
北海道・洞爺湖のほとり月浦の四季を通した景色がいいですね〜。
場所の力ってある! 
羊くんが可愛すぎ。
どこかおとぎ話を聞いているみたいな気分で鑑賞しました。
映像から焼き立てパンの香り、ポトフの温かさが伝わってきて、
丁寧に料理をして、誰かとわかち合いながら食べる大切さを思いました。

ツレがうつになりまして。
宮崎あおいと堺雅人の夫婦、いいですね。
こんな会話あるある、と思いつつ、
くすりと笑え、かなりあちこちで涙を流しつつ、気持ちよく観ました。
イクアナのイグがいい味出してます。

で、この日はおまつりで、TSUTAYAに行った帰りに
ちょっとだけお祭り見学しました。
涼しい日だったけど、やっぱり夏ですね〜。

まつり

Pagetop


プロフィール

コイデヒロコ

Author:コイデヒロコ
たくさんの方の「私物語」を
聴かせていただき、
それを和装本に仕立てて
お渡しする仕事をしています。
家では愛犬の
柴犬コナツに癒されてます。
・グリーフケア1級認定
・カウンセラーの勉強中

仕事のサイト
㈲officeSAYA

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。